プロフェッショナルパートナーズの特長

 

つの領域をトータルに考えられる強さ

日々、経営者の頭を悩ませる数々の課題は、実は4つの領域が相互に深く影響し合い連動しています。だから、個別に1つ1つの課題をクリアしても、すぐにまた別の課題が顕在化してしまいます。個々の領域から見れば、妥当な解決策でも、事業全体から見た場合には必ずしも最良な解決策になるとは限らないのです。

ルールを決めることも、人材をマネジメントすることも、経営の見える化を図ることも、売れる仕組みをつくることも、全てそれ自体が目的ではありません。これらは全て、「理想の事業を実現する」という目的を達成するための手段でしかありません。

どんな会社にでも当てはまる画一的な解決策ではなく、4つの領域の相互関係を勘案し、「あなたの事業にとっての最良な選択肢」をご提案することが弊社のコンサルティングの大きな特長です。

各領域のサービス内容は、こちらのページに掲載しています。

 



ピラミッドのように、どの面が不安定になっても、組織の崩壊につながる。
経営理念を頂点に、4つのそれぞれの面と「縦の一貫性」がとれている。
また、それぞれの面同士の「横の一貫性」がとれている経営は非常に強い。