H30.4.28マーケティング思考の勉強会のお知らせ



参加お申し込みはこちらから「マーケティング勉強会参加の件」とご記入の上、ご送信ください。

▶ 趣旨 ~勉強会のコンセプト~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マーケティング思考とは、「あなたは何屋か」という『事業の方向性』の考え方です。

起業家・経営者が、本当にやりたいことを実現させていくために、『方向性を整え、日々の努力を成果に向けていける”便利な道具”としてもっとマーケティングを使いましょう!』…というコンセプトの勉強会です。

知識ゼロでも、分かりやすいよう身近な事例を使って解説し、ご自身のビジネスに置き換えて考えるためのミニワークを行います。


【今回のテーマ】
__________________
誰に勝てればお客様に選ばれるか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回のテーマは【競合】について。

例えば、お馴染みマクドナルドの場合・・・
競合(競う相手)はモスやロッテリアって考えて良いでしょうか?

お客様は商品やサービスを購入する際に、『常に何かと比べて』います。

その比べる対象よりも高い価値を提供することを『差別化』といいます。

つまり、比べられる対象が分からなければ、差別化はしようがないということです。

今回も、お客様の視点に立ち戻って、自社が競うべき相手について考えていきます。

―――――――――――――――――――――.
【今回は特にこんな人にオススメ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇 自社の強みが活きていない気がする
〇 お客様が自社を選ぶ理由が分からない
〇 競合や差別化って考えたことがない

―――――――――――――――――――――――
▶ イベントの詳細情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<参加費>
・2,000円(税込)※弊社顧問先様は参加費無料(1名まで)
※領収証の発行が必要な場合はお気軽にお申し付けください。
※ご自身の飲食費は、ご負担ください
.
<タイムスケジュール>
07:45 ~ 受付開始(55分までに集合をお願いします。)

08:00 ~ アイスブレイク(自己紹介)
08:20 ~ 予備知識・テーマ解説
08:40 ~ ミニワーク
08:55 ~ 学びの共有
09:10 ~ 2分PR(時間は適当)
09:25 ~ 終了
09:30 ~ 質問&交流タイム
※上記はあくまでも目安です
※遅れる場合には、ご一報ください
.
<持ち物>
‐ 筆記用具(ミニワークで使います)
‐ PRに使う資料(名刺、チラシ、その他)

<参加資格>
‐ 起業家・経営者・自営業の方
‐ 関心のある方なら誰でもOKです
‐ 学生さんもどうぞ!(学割半額)
.
<定員>  
‐ 8名程度(先着)
‐ 最低開催人数2名    
参加のお申し込みはこちらから、「マーケティング勉強会参加の件」とご記入の上、送信ください。.
_____________________
▶ ご注意
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‐ SNS、ブログ等で開催時の写真を使う場合がありますので、困る場合はお伝えください。
 (一応、開催前に確認させていただきます)
‐ 解釈に幅がある内容なので、開催中は当会の定義に沿って進行させていただきます。
‐ 押売り、勧誘などの行為はご遠慮ください
‐ マナーあるご対応頂ける方のみご参加下さい。
.
※上記に反すると判断した場合は以降の参加をご遠慮いただく場合がございます。‐
_____________________
▶ 講師紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇 株式会社プロフェッショナルパートナーズ マーケティング担当
〇 価値実現工房 代表  久野 高司



「自分らしく働く」 をキーワードに約10年にわたり、思考や情報の整理・体系化を強みとしてキャリア形成支援の業務に携わる。
2013年、株式会社の設立(現、休眠中)を機に、マーケティングを学びはじめ、現在はキャリア理論とマーケティングを統合した「自己実現のためのマーケティング活用」を広めるべく価値実現工房として活動している。


<その他の活動>
‐ KYC ~熱い若造の交流会~ 主催(14年~)
‐ プレゼン練習交流会 in 北九州 主催(15年~)
‐ コンサル会社 マーケティング担当(16年~)

<主な資格>
‐ 国家資格キャリアコンサルタント(JCDA)
‐ ブランドマネージャー2級
‐ 個人情報保護士、FP 他・・・
.
個人ページ : fb.com/takashi.hisano.96
ホームページ: http://www.kachi-kobo.biz/